今日から福岡出張です。


とは言っても、仕事での出張なので「楽しい」

からは縁遠い感じなんですが…(^^;)

 

例年この時期に決まって出張が入るのですが、

今回は、始発で羽田に向かっても、まだまだそれ程寒くないので、

コートの分だけ荷物が増えなくて良かったな~と思いつつ、

国内線ターミナルへ。

 

今回の飛行機は団体チケットの為マイルを付けられず、

ちょっと勿体ないな~など小さい事を考えながらゲート通過。

 

周りの人達の急ぎ足に、座席は決まっているんだから、

そんなに焦らなくても…と呑気に構えていましたが、

機内に入って思い出しました。

 

そうだ、早くしないと、手荷物スペースが…

そうでした…。

このところ、飛行機でも新幹線でも、旅行者もビジネスマンも、

み~んなキャリーバッグを引いて、颯爽と闊歩してらっしゃいます。

そう言う私も一度使い始めたら、手放せなくなってしまいましたが…(^^;)

そんな訳で、急がないと機内の手荷物スペースは常に不足気味です。

 

ただ、もうここから先は一列で覚悟を決めて進むしかないので、

空いていること祈って、席に向かうと…。

 

やっぱり人生ってそんなもんなのかな~

私の隣の席に座る人が、今まさに荷物を入れて、満杯に…。

私のキャリーバッグは、CAのお姉さんに持ち上げられて、

縁もゆかりも無い遠い所に運ばれて行ってしまいました(^-^;

 

教訓、飛行機に乗るときは、席が決まっているからと言って、

決して油断してはいけません。

 

帰りのフライトでは、早めに並んでダッシュを決めよう。

と、固く心に刻む桃次郎でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です