例によっていつもの出張で、今回は仙台へ行って参りました!

気候的には丁度ほど良い感じで、寒くはなく熱くもなく…
距離も思っていた以上に近くて驚きました。
ちなみに私は神奈川に住んで居るのですが、
小田急線で新宿まで出て、埼京線で大宮へ。
ただ、早朝過ぎて埼京線の始発(6:20)まで時間があるので、
乗り換え途中のドトールでサンドイッチとホットコーヒーの
朝食を取りました。

 

早朝とは言え、埼京線始発は結構な混雑ぶり…
きっと大宮から、東北へ向かうのであろう、大きな荷物の行楽客や
ビジネスマンもチラホラ乗っています。

大宮へ到着すると、新幹線までの乗り換え時間が8分!
埼京線から新幹線のホームまでは、一気に3階分上がらないといけないので、
重いキャリーバッグをグングン引いて、やっとの思いでホームへ。

8:20までに仙台駅に着くには、この「はやぶさ」一択しかないので、
万が一にも乗り遅れるわけにはいきません(^^;)

無事間に合って、新幹線が到着するも、超長い感じで、
2編成の車両が途中で連結?されているではありませんか!

実はこの新幹線、「はやぶさ」と「こまち」が丸ごと2編成分
ドッキングしている新幹線だったのです!
「おおっ!すげ~!」と感心している場合でもなく、
「こまち」サイドに居た私は、慌てて「はやぶさ」サイドに走ったのでした。
(「こまち」と「はやぶさ」の連結部分は、新幹線の例の鼻先同士なので、
発車してからは移動出来ないのです…)

慌ただしく新幹線に乗って席に着き、「これで一安心、やっとゆっくり出来るな」
と思ったのも束の間、仙台までは何と1時間6分で到着してしまう為、
広げたPCを慌てて片付けて、仙台駅に降り立ったのでした。

つづく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です