仙台は一年ぶりなんですが、前回は良く分からずに
普通の居酒屋チェーンに入ってしまった為、
今回は、かつて仙台勤務をしたことのある同僚に、
二日間(夜ご飯)のナビゲートを依頼しました!

まずは、仙台と言えば「牛タン」!

ただ、仙台で牛タンを食べようと思っても牛タン屋さんが多すぎて、
一体どこのお店に行けばいいのかわからないんですよね…(^^;)

で、その元仙台勤務の同僚がすすめする美味しい牛タン屋さんに
行って参りました!

と言っても、知っている人も多いだろう「利久」というお店。
私ですら聞いたことのあるチェーン店だったので、
「本当に大丈夫なのか?」とやや心配になったのが本音。

でも店探しをお願いした以上、黙ってついて行くしかありません。

駅近くの利久は満席で、外にも長蛇の列。
当分は入れそうにありません。

と思っていると、「この辺りは無理だから、もうちょっと歩きます」
とのこと。

なるほど、週末の夜だったので、駅周辺は地方都市とは思えない(失礼!)
超がつく程の混雑ぶり!

しばらく歩いて人通りが若干少なくなった辺りに、またもや利久が出現!
一体何店舗あるのかわからないけど、仙台を歩くとかなりの数の利久に
出くわします。

駅から離れているだけあって、店の外まで長蛇の列…ではありませんでしたが、
やはり20分待ちとのこと。
腹ペコの我々は、その20分も長いなぁ~とは思ったものの、
5人が入れる他の店を探す気力もなく、外で待つことにしました。

暫くすると「5人が入れる席が空くまで、4人席に椅子を追加しますので、
そちらでお待ちください」と案内されました。

メニューを見てあれやこれやを注文して、おしぼりで手や顔…
など拭いてしばらく待っていると、「お席が空きましたので、奥へどうぞ!」と声を掛けられ、
いそいそと奥の間へ。

すると間髪入れずに、お通しやら注文していた飲み物やらが次々にテーブルへ!
おまけに、おしぼりも全員分新しいものに取り換えて頂くという、見事な対応!

もちろん、その後出て来た「牛タンの塩焼き」や「燻製」…なども絶品!!
味もさることながら、気持ちの良い接客・応対に完全にやられてしまったのでした。

そんなわけで、今回の仙台はこの一食だけで、大満足な記憶となりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です